ゴールドジムでは、アイアンマンが、発売日の1日前に買える!

2018年の2月号の表紙は佐藤貴規さんです↓

アイアンマンは、書店で購入すると、1月12日に販売されます。しかし、ゴールドジムでは、1日前に販売されるので、アイアンマンフリークの私も含めてありがたいですね。

Amazon で購入する場合も、1月12日発売になるので、1月11日(木曜日)にアイアンマン(2月号)を注文しても、予約販売という形になりますね。といっても翌日販売されるので、1月13日中には、当日便であれば、手元に届きますね。

なんか昔のジャンプ発売見たい!週刊少年ジャンプは、月曜日発売ですが、前の週の土曜日に販売している駅の売店とかあって、私は小学校の授業が、終了してから自転車を20分ほど走らせて、買いに行ったものですよ!

やっぱり、自分の興味がある雑誌は、発売日よりもいち早くみたいですからね。アイアンマンもそのうちの一つです。

アイアンマン2018年2月号のみどころ!

私は1月11日(木曜日)の午前中に、ゴールドジム大宮にトレーニングに行って、帰り際にアイアンマン2月号を、購入しました。

なので、まだ中身をじっくりと読んでませんが、パラパラとめくった感想としては、2017年のボディビル全日本選手権で引退を表明した佐藤貴規選手のロングインタビューが、巻頭カラーで5ページの特集記事で、掲載されてますよ。

佐藤選手は、全日本ボディビル選手権のあとに、世界選手権70キロ級で7位という好成績を残して、惜しまれながら引退しましたね。個人的には、佐藤選手はまだ若くて、伸びしろが大きいのに引退することは、非常にもったいないなと思いました。

あとは、2017年全日本ボディビル選手権初出場で、ファイナリスト6位に入賞した若手のホープ横川尚隆選手の肩のトレーニングが、写真解説付きで5ページに渡り、詳細に掲載されています。

全日本ボディービル選手権初出場で、いきなりの6位の快挙を成し遂げた横川選手の肩のトレーニングの全貌が、明らかになります。

横川選手が、2018年1月にパーソナルトレーニングジム(Huge-on「フュージョン」)港区のトレーナーに就任しました。ジムについての簡単な紹介記事も記載されてます。