プロテインやアミノ酸、アサイー等はドリンクバーで注文可能です。券売機でチケットを購入してから注文する形になります。

ペットボトルの水を飲む若い女性

プロテインの牛乳割りだと350円だったと思います。以前は、ドリンクバーでプロテインシェイクを飲んでましたけど、経済的な面を考えて、持参するようになりました。

その時はオレンジジュース割りとバナナを一本トッピングしてました。当時はそれぞれ50円の価格だったと思います。

あとはナチュラルミネラルウォーターやドリンク類も販売しています。これも券売機でチケットを買ってから購入する形ですね。

プロテインの場合は、大きなスプーンに山盛りが2杯入るので結構なボリュームです。自宅では附属のスプーンにすり切りなので大宮のドリンクバーではその分、お得ですね。

普段はフロントの女の方がプロテインシェイクを作ってくれます。しかし、フロント業務が忙しいときは、トレーナーの方が作りますね。皆さん手際よく手馴れたものです。

トレーニング後は、ゴールデンタイムと言われるぐらい筋肉にとっては非常に大事な時間帯です。ウエイトトレーニングを行って体は筋肉細胞が破壊され、筋肉を修復しようとしてタンパク質や炭水化物、脂肪、ビタミンやミネラルを欲しいます。

トレーニング直後にたんぱく質などの栄養素を摂取しないと筋肉の修復が遅れてしまい、疲労が残ったり、筋肉が萎縮したしてしまいます。

なので、トレーニング直後のプロテインやアミノ酸、グルタミンの摂取は常識ですね。

私のようにシェイクしたアミノ酸やプロテインを持参するのが面倒くさいなら、ドリンクバーでのプロテイン摂取は便利ですね。