今回の記事ではウエイトトレーニング初心者が筋トレをする際に必要なトレーニングギアやサプリメントを紹介。トレーニングベルトやリストストラップ、プロテインやグルタミン、マルチビタミンミネラルなどが相当します。トレーニング効果を高めるおすすめ商品です。

初心者におすすめのトレーニングギアとサプリメント

まずウエイトトレーニング初心者におすすめのトレーニングギアは、トレーニングベルトとリストストラップの二点です。

まずはトレーニングベルトの必要性を紹介しますね。

スクワットをする男性

トレーニングベルトが筋トレ初心者に必要な訳とは?

筋トレ初心者にはトレーニングベルトは必要ないという意見もあります。

しかし、初心者は大幹周り(お腹や腰の部分)の筋肉が発達していないのでスクワットの動作のとき腹圧を上手にかけれなくて背中が丸まってしまい、腰を痛めてしまう危険性が非常に高いです。

なので、初心者の方がよりトレーニングベルトが必要になってくるんです。

トレーニングベルトもパワーリフティングで使用される厚さ13mm のまわし型のベルトから、背当ての部分だけ厚みがある一般的なベルト。ピン式のものから、マジックテープ、ワンタッチ式などいろんなものが出ています。

個人的におすすめなのは、全日本、全世界チャンピオンの鈴木雅さんが使用しているニコライ堂靴店のベルトです。やわらかくて硬いというのが特徴的ですね。背当ての部分が通常時から背中の形に沿って弯曲しています。

そして、背当ての部分は硬く作られているので、腰の保護に最適です。逆にお腹側のベルト部分はやわらかく、体に超フィットする感覚があって腹圧をめいっぱいかけることができます。

しかし、鈴木雅さんが着用していることで人気がつき、現在では注文してから3年以上待たないといけません。職人さんが一つ一つ使用する上質な革の選定から、ステッチまで手づくりで行ってます。なので時間がかかるのです。

それに中サイズで25,000円ほどします。材料費や手間賃を考えたら個人的には安いと思いますけど。

ニコライ堂靴店のベルトを最初に購入して欲しいですけど、3年もかかってしまいます。お金がある方は注文しておいて、完成するまでは他のベルトを使うのが良いと思います。

それ以外でおすすめのトレーニングベルトとしては、ゴールドジムで販売しているプロレザーベルト(税込み10,800円)です。デザインは、先程紹介したニコライ堂靴店のベルトに似ています。

2本ピンで差し込む穴も大きくて着脱が簡単にできて非常に便利ですね。ホールド感も問題ないので、初心者から中級者の間はこのベルトで十分です。

画像をクリックするとゴールドジムの販売公式サイトに飛びます↓

リストストラップが筋トレ初心者に必要な理由とは?

もう一つ初心者におすすめのトレーニングギアはリストストラップです。これは、背中のトレーニングの時に使用するギアです。背中のトレーニングは、バーベルやバーを握って、自分の体側に引っ張るトレーニングになります。

前腕の筋肉は非常に小さく、背中のトレーニングを行うとすぐにパンパンに張ってしまいます。なので、背中の種目は、結構あるので、やり終える前に前腕が先に参ってしまいます。それを防ぐために、リストストラップを着用して握力の補助を行います。

ゴールドジムのリストストラップは布製です。なので、耐久性はそれほどは期待できません。しかし初心者の時はこれで十分です。値段も1,980円(税込)と安いですから。

画像をクリックするとゴールドジムの販売公式サイトに飛びます↓

慣れてきたら、ニコライ堂のリストストラップがおすすめですね。しかし、ベルトと同じで在庫切れみたいです。

リストラップは、バーに巻きつけるタイプなので多少面倒くさい作業になります。お金に余裕があるのであればパワーグリップ PROが良いでしょう。

パワーグリップは、バーベルに対して下から巻きつけて握るタイプなので着脱がとても簡単です。公式サイトの説明文ではプレス系の種目でも利用可能と書いてますけど、実際に使用した感想としては背中用のトレーニング専門と考えた方が良いですね。

プレス系の時は、リストラップなどのようにホールド感がそれほどないので、手首保護にはあまり効果がないですね。

お金がある方は最初から購入しても構いません。

画像をクリックするとゴールドジムの販売公式サイトに飛びます↓

初心者の間は、トレーニングベルトとリストストラップがあれば問題ありません。

筋トレ初心者に必要なサプリメントとは?

次はサプリメントです。初心者の時に必要なのは定番のホエイプロテインとマルチビタミンミネラル、そしてお金に余裕がある人はグルタミンの摂取が良いです。

ホエイプロテインはウエイトトレーニングを行うのであれば基本中の基本のサプリメントです。なぜなら、筋力トレーニングを行うことによって筋肉細胞が破壊され、トレーニング後に修復作業に入ります。

その時の材料がプロテインつまりタンパク質です。ウエイトトレーニング後にたんぱく質を補給しないと筋肉の修復が正常に行われないので、筋肉の繊維が傷ついたままになってしまいます。

なので筋肉痛が取れづらい状態になりますね。そして、ウエイトトレーニングをしても筋肉が肥大が期待できません。ボクサーのような引き締まった体にはなりますが、ボディビルダーのような丸みを帯びた大きな筋肉にはなりません。

筋肉というのは破壊された筋肉に栄養素を与えることによって、以前よりも強くなる性質があるからです。なのでプロテインは必須ですね。

プロテインも様々なメーカーのものが発売されています。アマゾンでホエイプロテインと検索すると沢山出てきます。それらの商品を見ると安いのは海外メーカーのプロテインですね。

しかし、海外メーカーのプロテインは確かに安いですけど、添加物が大量に使用されています。これは何がいけないのかというと、体に蓄積されていくのです。2ヶ月や3ヶ月では問題ありませんが、10年と使っていくと体に弊害が現れます。

タバコやお酒と同じですね。徐々に蓄積されてからだを破壊していく感じですね。

症状としては内臓がやられてしまうのです。つまり、がんの危険性が高まりますね。それと生殖機能にも影響を与えてしまいます。一時的に摂取するのであれば問題ありませんが、長期的に摂取しようと思っている人は気をつけてください。

なので最低限、日本製のホエイプロテインの摂取が必須になりますね。と考えるとゴールドジム、バルクスポーツの二者択一になります。

コストパフォーマンスを比較すると、圧倒的にバルクスポーツに軍配が上がります。ゴールドジム製品は、2キロで12,960円(税込)、同じくバルクスポーツは6151円です。6,809円をバルクスポーツの方が安いです。

確かに、ゴールドジムのホエイプロテインにはアミノペプチドが多く添加されているので、トレーニング後の体への吸収の速さを考えればゴールドジムに軍配が上がります。

しかし値段が値段だけに、そこまでゴールドジム製品にこだわりがなければコスパのよいバルクスポーツのホエイプロテインが良いですね。

画像をクリックするとゴールドジムの販売公式サイトに飛びます↓

GOLD’S GYM(ゴールドジム) CFMホエイプロテイン+ホエイペプチド&ビタミンB群の詳細はこちらをクリック
GOLD'S GYM(ゴールドジム) CFMホエイプロテイン+ホエイペプチド&ビタミンB群初心者におすすめのトレーニングギアとサプリメント

次はマルチビタミンミネラルですね。ビタミンミネラルは、プロテインと同じく基本中の基本ですね。筋肉が収縮する際や、筋肉に栄養を送るときや代謝で利用されます。ミネラル関係は、骨や歯を作ったり体の組織を作ることで必要になります。

マツキヨなどのドラックストアで販売されているDHC などのマルチビタミンミネラルは、確かに安くてコスパが良いです。しかし、天然の成分ではなく、人工的に作られたビタミンやミネラルなので摂取しても体の外に排出されてしまいます。

つまり利用されないのでお金の無駄になってしまいますね。私も以前は、ドラッグストアで販売されているマルチビタミン、ミネラルを摂取していました。その時は、おしっこが黄色かったのを覚えてますね。ビタミンが体内で利用されずに体外に出ている証拠です。

ホエイプロテインと同じで海外製は、安いですけど、不純物がまざっているので使われずに体に残留されたり、排泄されたりしてしまうので効果が期待できません。

となると天然のビタミンミネラルを使用しているサプリメントメカを考えると、ホエイプロテインと同じでゴールドジムかバルクスポーツになります。

ゴールドジムのマルチビタミンミネラル2ヶ月分が9,720円(税込)、バルクスポーツは1ヶ月分で3,950 円です。バルクスポーツの場合は2ヶ月分パックのマルチビタミンミネラルがありません。

両方試してみた感想としてはゴールドジムの方はタブレット状になってます。なので、飲みやすいですね。バルクスポーツのマルチビタミンミネラルは、カプセル状なので、手のひらや口の中でくっついてしまいます。

画像をクリックするとゴールドジムの販売公式サイトに飛びます↓

なので、飲みやすい点ではゴールドジムに軍配が上がります。しかし、私の場合はそれほど気にならないので、コスパのよいバルクスポーツのマルチビタミンがおすすめですね。

お金に余裕がある方はグルタミンの購入もお勧めします。

お勧めする男性

グルタミンは体の免疫力上げる作用があります。摂取しないでも体内でグルタミンは生成されています。しかし、ウエイトトレーニングを行うと体が激しく消耗されるので、体内で生成されるグルタミンの量では足りないのです。

激しいウエイトトレーニングを行った後は、幼児並みの抵抗力しかないと言われています。つまり、かなり体が弱っている状態ですね。

グルタミンを摂取すると、体の免疫力が上がって疲れが回復が早くなって疲れが取れます。私の使ってみた感想としては、グルタミンを摂取し始めてから風邪をひかなくなりました。かれこれ3年前から取れ始めましたが全く風邪をひいていません。

摂取するタイミングは朝起きたてのとき、トレーニング後、就寝前のタイミングです。

できれば初心者の方にもおすすめしたいのですが、プロテインやビタミンミネラルでお金もかかるので、余裕のある人は購入してみてください。

すぐに体感できるサプリメントだと思います。グルタミンも日本製のものが良いですね。理由はプロテインと同じです。

となるとやはり日本製のゴールドジムとバルクスポーツの二者択一になります。ゴールドジムが500グラムで、6,264円(税込)。バルクスポーツが、グラムで3,857 円(税込)。差額は2407円です。

私は両方試したことがあります。ゴールドジムの方が、やや硬い感じがありますね。バルクスポーツはゴールドジムよりは少しさらっとした感じがあります。

画像をクリックするとゴールドジムの販売公式サイトに飛びます↓

GOLD’S GYM(ゴールドジム) グルタミンパウダー F4150の詳細はこちらをクリック
GOLD'S GYM(ゴールドジム) 初心者におすすめのトレーニングギアとサプリメントグルタミンパウダー F4150

しかし効果的にはそれほど変わりません。なのでコスパが良いバルクスポーツが、良いでしょう。

バルクスポーツもゴールドジムの製品も日本製なので、成分はほとんど変わりません。なのでコスパのよいバルクスポーツの方がおすすめですね。

バルクスポーツは容量が多くなるとは安くなります。アマゾンよりもバルクスポーツの公式サイトで購入すると若干安いです。しかし、公式サイトでは一度の購入で10000円以上を購入しないと1,080円の送料がかかってしまいます。

なので、7,000円以上購入する場合は、アマゾンよりバルクスポーツの公式サイトで購入する方が安いです。

7,000円以下の単品の商品を買う場合は、アマゾンの方が安く買えますね。

なのでアマゾンとバルクスポーツ公式サイト使い分けるのが良いと思います。

コメントを残す