GOLD’S GYM(ゴールドジム) ループ付リストラップ G3511のレビューと感想

GOLD’S GYM(ゴールドジム) ループ付リストラップの詳細は下記の画像をクリックしてください。フィットネスショップの公式サイトに飛びます。

GOLD’S GYM(ゴールドジム) ループ付リストラップは、胸のトレーニング種目、ベンチプレスや肩の種目、ショルダープレスなどでリストスラップで手首を保護し、傷めないようにするトレーニングギアです。

あとは、スクワットをローバーで、シャフトを担ぐ人時にもバーを固定するために役立ちます。

私自身があのゴールドジムのリストラップを使用した経験はないです。ゴールドジム大宮埼玉で、ゴールドジムのリストラップを利用している方に話を聞いていました。

素材がコットンでちょっとやわらかすぎるかなという感じなので、100キロ以上のベンチプレスだとちょっと物足りない感じがしますと。また、ループの部分の縫製が良くなくて、親指にループを引っかけて手首にリストラップを巻き付ける際に、ループの部分が取れてしまうことがあるそうですね。

なのでゴールドジムのリストラップは、トレーニング初心者の方でベンチプレスでも100キロ以下のトレーニーには問題ないと思います。

ストラップつきのトレーニンググローブもある

私はベンチプレス等のプレス系の種目の時は、ゴールドジムのGOLD’S GYM(ゴールドジム) G3432 プロアルティマグローブを着用しています。

GOLD’S GYM(ゴールドジム) G3432 プロアルティマグローブの詳細は下記の画像をクリックしてください。フィットネスショップの公式サイトに飛びます。

リストラップの部分がコットンではなく、レーザーで硬いです。なので、ベンチプレスを行う際に手首をしっかりとホールドしてくれますね。

しかし難点は、夏場の暑い時には向いていません。通気性のよい素材ですが、汗を大量にかいてしまいます。なので一週間に1回は手洗いしないと臭いですね。

なので夏場は、パワーリフティングのトレーニングギアのメーカーであるインザー製を利用しています。ゴールドジムのリストラップより硬いです。かと言っていたガチガチに硬くはなくて、ちょうどいい具合に手首をホールドしてくれます。

インザー製のリストラップはゴールドジム大宮埼玉の店頭にはありません。なので、取り寄せになります。もし、インザー製のリストラップを試したいのであれば、使ってる人に断ってまかしてもらうのも手です。

ゴールドジムのトレーニングギアは、無料お試しが可能なので一度試してみるのも良いでしょう。

そして、自分が今扱っている重量に耐えれるのであれば購入すればいいと思います。やはり実際に自分自身で使ってみないとわからないですからね。

コメントを残す